東高校のパワプロ日記

パワプロ2018で作成した選手を紹介していきます!

田尾安志(中日)【パワナンバー・パワプロ2019】

おはようございます!

 

今回はこの人!

 

竜のヒットメーカー”田尾安志”選手です!

 

1976年、ドラフト1位で中日に入団し、規定未満ながら新人王を獲得。

1978年、レギュラーを獲得。

1981年、自身初となる3割を達成(.303)。この年から4年連続で3割超え。

1982年、長崎啓二(大洋)との熾烈な首位打者争いを繰り広げるも、シーズン最終戦で大洋に連続敬遠され、首位打者のタイトルは逃す。この年から3年連続で最多安打

1985年、西武に移籍。

1987年、トレードで阪神に移籍。主に代打として活躍。

1988年、シーズンサヨナラ弾3本を記録。

1991年、現役引退。

2004年、新球団楽天ゴールデンイーグルスの監督に就任するも、最下位に終わり1年限りで解任。

 

f:id:HigashiHS:20190602000155j:plain

f:id:HigashiHS:20190602000203j:plain

パワナンバー:13900 90462 68290

 

査定

1982 .350(497-174) 14本 41点

基礎能力

基本はデフォ。(確か15くらいに収録されていたはず)

パワーは本塁打2桁打ってるのでCに。

走力も盗塁企画数や三塁打の数からCに。

特殊能力

盗塁F

.473(19-9)

アベレージヒッター

3年連続最多安打&4年連続3割

流し打ち

流し方向へのヒットも多い

チャンスメーカー

一番で通年活躍しているので