東高校のパワプロ日記

パワプロ2018で作成した選手を紹介していきます!

小林宏(オリックス)【パワナンバー・パワプロ2019】

こんにちは!

 

今回はこのひと!

 

オマリーと名勝負を繰り広げた”小林宏”選手です。

 

 

1992年、広島経済大学で選手不足から投手に。ドラフト1位でオリックスに入団。

1995年、日本シリーズでオマリーとの14球勝負を繰り広げ、敢闘賞に。

1997年、主に中継ぎ、抑えとして活躍し、7勝15セーブを挙げる。ASにも出場。

1998年、シーズン半ばから先発にまわり10勝を挙げる。

2005年、球団合併による分配ドラフトの結果楽天へ移籍。この年に引退。

 

 

f:id:HigashiHS:20190504153805j:plain

f:id:HigashiHS:20190504153836j:plain

パワナンバー:13800 60451 34533

 

査定

1995 8勝3敗 2.68 87.1回

基礎能力

年齢とかは1995年になっていますが、95年要素も含めつつ二桁挙げた年の要素も入れてます。

 

特殊能力

対ピンチB

11回裏、1死1,2塁のサヨナラのピンチ。見事オマリーを三振に!

98年被打率.247 得点圏.206

内角攻め

オマリーに投じた14球のうち9球が内角!インローのストレートで三振に!

回またぎ○

この日も10回から3イニング。

97年も53試合で81イニング

四球

与四球率5.7