東高校のパワプロ日記

パワプロ2018で作成した選手を紹介していきます!

デーブ・ヒルトン(ヤクルト)【パワプロ・パワナンバー】

f:id:HigashiHS:20180321220608j:plain
f:id:HigashiHS:20180321220709j:plain

パワナンバー:12800 60685 74807

本日2人目の投稿です。

ハッスルプレーの助っ人”デーブ・ヒルトン”選手。

1978年のユマキャンプでテストを受け入団し、同年の日本一に貢献。

査定

1978 .317(501ー159) 19本 76点

・基礎能力
特筆すべき点はあまりない。バランスの取れた選手。

・特殊能力
チャンスC
主に1番打者として出場し76打点。オーペナ回すと少し足りないのでBでも良かったかも。

対左投手C
右.314  左.328
あっても無くてもよい範囲。だとおもう。

盗塁E
.500 6/12 
Fでよかった。

走塁C
二塁打37本

送球F
ショートからの送球が悪いためセカンドにコンバートされたそう。

プルヒッター
本塁打 左15 中2 右2

チャンスメーカー
初回先頭打者本塁打8本(前日本記録)

ヘッドスライディング
ヘッドスライディングを多用していたと言う情報は入ってきていないが、ハッスルプレーが売りと言うことなので。

ムード○
ヒルトンのハッスルプレーが、大杉勝やマニエルに好影響を及ぼしたらしい。