東高校のパワプロ日記

パワプロ2018で作成した選手を紹介していきます!

大岡虎雄(松竹)【パワナンバー・パワプロ2018】

f:id:HigashiHS:20190313233208j:plain

f:id:HigashiHS:20190313233233j:plain

パワナンバー:13400 10379 17532

 

こんばんは!今回はこの人!

 

水爆打線クリーンナップの一角”大岡虎雄”選手です。

 

豊岡中学を卒業後、社会人野球の強豪・八幡製鐵所に所属し、4番打者として活躍。”八幡の虎”の異名を取る。

1935年に東京巨人軍にスカウトされるも残留。

1949年に大映スターズに助監督兼任として入団。そのときすでに37歳であったが、.272 26本 111点の活躍を見せる。この111打点は新人最多記録となっている。

1950年に松竹ロビンスへ助監督兼任として移籍。*1小鶴誠*2岩本義行とクリーンナップを形成し水爆打線の一員として、セリーグ優勝に貢献。

1951年に途中退団している。

 

査定

1950 .281(470-128) 34本 109点

基礎能力

打撃系は良いとして、走力肩力守備力は情報が少なすぎる、、、。

走力は年齢もあり控えめにしたかったが、6盗塁しているのでD

肩はちょっと分からないんでD

失策多めなので守備系は低め。

 

特殊能力

チャンスB

小鶴、岩本の後ろを打ちながら100打点超え

パワーヒッター

社会人時代から長距離砲なので

プルヒッター

引っ張りそう

逆境 ダメ押し

水爆打線

威圧感

福岡出身の九州男児で、”八幡の虎”と言われるほどなので。

併殺

併殺19コ

国際大会○

1931年の日米野球*3ラリー・フレンチ投手(パイレーツ)から2本塁打

 

 

 

*1:パワプロのこととかを書くブログさん制作

*2:パワプロのこととかを書くブログさん制作

*3:Wikipediaが英語版しか無いないのでガバガバ翻訳ですが、実働14年で197勝1187奪三振を挙げている。って書いてあると思う。