東高校のパワプロ日記

パワプロ2018で作成した選手を紹介していきます!

レオ・カイリー(毎日)【パワナンバー・パワプロ2018】

こんばんは!

今回はこの人!

 

f:id:HigashiHS:20181212154207j:plain

アルバイトプロ野球選手”レオ・カイリー”選手です。

 

1948年にボストン・レッドソックスと契約し、1951年にメジャーデビューを果たし7勝7敗防御率3.34の成績を残す。

1952年に兵役で来日し、横須賀基地に配属される。

1953年に選手不足だった毎日が若林忠志の力を借りて、レオ・カイリー,チャーリー・フッドの2選手と軍に籍を置いたまま契約を交わした。

同年8月8日に初登板を果たすと、6試合に登板し6勝を挙げる活躍を見せた。

9月3日に除隊命令が出て、帰国、退団。

この後、進駐軍助っ人の登板禁止令が出された。

 

f:id:HigashiHS:20181212155142j:plain

f:id:HigashiHS:20181212155203j:plain

f:id:HigashiHS:20181212155245j:plain

 

パワナンバー:13100 70303 72660

 

査定

1953 防1.80 6勝0敗 .526(19-10) 0本 3点

基礎能力

一ヶ月のみの在籍ながら6登板3完投45イニングを投げているのでスタミナはA

得意球はスクリューとシンカーとのことなので、その通りに。

シンカーがオリ変でキレと重さが上げてあります。

 

特殊能力

打たれ強さB

Whip1.13なのでいらんかも。

でも完投しやすくなると思う。

ノビB

球速はそこまでらしいが威力は十分だったらしい

回復B

短期間での登板を考慮。

逃げ球

本塁打2

勝ち運

登板した試合は全部勝利が付いた。

緩急

ストレートの威力を上げるため。

固め打ち

先発出場した試合で3安打2回、2安打1回