東高校のパワプロ日記

パワプロ2018で作成した選手を紹介していきます!

田中幸雄(日本ハム)【パワナンバー・パワプロ2018】

f:id:HigashiHS:20181012103618j:plain

f:id:HigashiHS:20181012103636j:plain

 

パワナンバー:13000 80259 25043

 

今回はこのひと!

 

オオユキことノーヒットノーランを達成した”田中幸雄”選手です!

 

1982年にドラフト1位で日本ハムに入団。長身を活かした速球で主にリリーフとして活躍。

1985年6月5日の近鉄戦で、シーズン初勝利をノーヒットノーランで飾る。またこの試合は12-0というノーヒットノーランでの最大得点差の記録ももっている。

1986年に同姓同名の田中幸雄内野手が入団したことにより、チームメイトからは”オオユキ”のニックネームで呼ばれていたという。(田中幸雄内野手は”コユキ”と呼ばれていた。)

 

査定

1985 138.1回 防4.42 6勝6敗4SP

 

基礎能力

起用はリリーフがメインなので、適性は中継ぎにしてあります。

球速はプロ野球データファイルより。

コントロールは良い方ではないとのことですが、得能との兼ね合いもありEで。

変化球はカーブ、シュートを速球の間に挟んで緩急をつけていたとのこと。スライダーは「おさーるDATA BOX プロ野球投手持ち球(変化球/球種)リスト」さんより。

 

特殊能力

重い球

長身から投げ下ろす、重い球が武器

緩急

速球のイメージがあり、不意の変化球が効果を発揮。

球持ち○

ステップ幅や、手足の長さから球持ちが良い。

一発

本塁打率 1.17

四球

与四球率4.94

ノーノーの試合でも5つ出している。