東高校のパワプロ日記

パワプロ2018で作成した選手を紹介していきます!

ドン・ビュフォード(太平洋)【パワナンバー・パワプロ2019】

こんばんは!

 

今回はこの人!

 

太平洋の黒豹”ドン・ビュフォード”選手です!

 

 

1963年、ホワイトソックスでメジャーデビュー。

1968年、オリオールズに移籍。

1970年、オリオールズワールドシリーズ制覇に貢献。

1971年、MLBオールスターや日米野球にも出場。

MLB通算打率.264、1203安打、93本塁打、200盗塁

1973年、来日し太平洋クラブライオンズに入団。このとき36歳。開幕でサヨナラ本塁打を放つ鮮烈デビューを飾ると、高い出塁率でチームに貢献。

1974年、張本に次ぐリーグ2位となる.330。

1975年、キャリアハイとなる21本塁打

1976年、南海へ移籍。古巣太平洋に対し.317と打ちまくった。この年限りで引退。

 

f:id:HigashiHS:20190614002357j:plain

f:id:HigashiHS:20190614002406j:plain

パワナンバー:13000 20443 54383

 

査定

1974 .330(382ー126) 14本 43点

基礎能力

俊足巧打タイプ。

守備能力は、この年DG賞の有藤通世(ロッテ)と比較し、同じくらいの成績だったので同じくらいの能力に。

特殊能力

粘り打ち

三振率.102(382-39)

選球眼

出塁率.431