東高校のパワプロ日記

パワプロ2018で作成した選手を紹介していきます!

ウィリー・カークランド(阪神)【パワナンバー・パワプロ2018】

今回はこの人!

 

f:id:HigashiHS:20181016151848j:plain出典photos.nikkansports.com

 

米製木枯らし紋次郎”ウィリー・カークランド”選手です。

 

元メジャーリーガーとして1968年に阪神に入団すると、持ち前の長打力を存分に発揮し37本塁打89打点と活躍。その後は成績を落とすも、爪楊枝を加えながらプレーする姿で人気を博し、阪神助っ人野手では最長の6年間在籍し、任意引退選手として退団した。

 

 

 

f:id:HigashiHS:20181016145557j:plain

f:id:HigashiHS:20181016145718j:plain

 

パワナンバー:13800 00289 76784

 

査定

1968 .247(518-128) 37本 89点

 

基礎能力

典型的なパワーヒッターです。

メジャー時代は2桁盗塁を決めるなど脚も速かったようですが、年齢もあり控えめで。

肩は、補殺が12有るのでCに。

守備は走力との兼ね合いを考えるともう少し落としても良かったかも。

ただ成長タイプが普通なので、ペナントで回すと直ぐ能力が衰えてくるはずです。

 

特殊能力

チャンスF

あまり勝負強くなかった模様。本塁打のわりに打点が少ないよね。

パワーヒッター

パワーヒッター。本塁打率14.0。

プルヒッター

典型的な引っ張り屋。

初球○

強打者感がでるやつ。

三振

104三振。

リーグ最多三振も2度。