東高校のパワプロ日記

パワプロ2018で作成した選手を紹介していきます!

デーブ・ロバーツ(アトムズ)【パワプロ・パワナンバー】

f:id:HigashiHS:20180315212453j:plainf:id:HigashiHS:20180315212521j:plain

パワナンバー:12500 20695 43924

こんばんは。今晩は風が強いですね。

さて、今日紹介する選手は"デーブ・ロバーツ"選手です。

1960年代後半から70代前半にかけて活躍した選手です。

1969年には王貞治選手と3冠を争っていましたが、不慮のケガで戦線離脱してしまいました。


ちなみに作ろうと思ったきっかけがこちら。
heroin.hatenablog.com
パワプロのことを書くブログさん(勝手にリンク貼ってごめんなさい。)が前に“ルー・ジャクソン”選手を作っていたの思い出し、じゃあロバーツ選手も作ろうと言う流れです。
この二人同時期にサンケイで活躍し「JR砲」として猛威を振るっていたようです。

こういう風な助っ人コンビとかにも注目していきたいですね。


査定

1969年 .318(424ー135) 37本 95点

・基礎能力
あの王貞治選手と3冠を争うくらいなので、打撃能力は高めです。
守備には難ありとのこと。

・特殊能力
チャンスC
本人談「打点にはこだわりがある」

盗塁C
5/6 成功率 .833
企画自体少ないので。

ケガE
不慮の事故ですが、一応...

送球E
守備に難ありとのこと。

パワーヒッター
王貞治選手と競るくらいですから。

流し打ち
持ち味はセンター中心のバッティングで、左方向へのバッティングも上手かったとのこと。